日刊スポーツ

日刊スポーツ直前予想

ボートレース徳山 18#

1/17 マンスリーBOATRACE杯争奪男女W優勝戦(4日目)

2R モーニング予選

締切予定時刻 9:19

渕上記者 密着予想 2R

的中率今節 42.1%年間 50.2%
回収率今節 48.4%年間 75.6%

倉持莉々と高田ひかるが単候補

    倉持莉々の逃げからは、さばく喜多須杏奈を相手に指名。高田ひかるは行き足が好調でまくり一撃のシーンも十分。

    1. 倉持 莉々A1
    2. 西舘 果里B1
    3. 倉田 郁美B1
    4. 高田 ひかるA1
    5. 喜多須 杏奈B1
    6. 福山 恵里奈B2

    直前とっておき情報

    倉持莉々は予選1位通過を狙う上で大事なイン戦。スタート展示の行き足は悪くなく逃げ十分。ただ、高田ひかるも行き足が良くまくりは魅力。オッズ的にはどちらも人気どころなので、もうひと絞りしたいところ。倉持が逃げるケースなら高田は不発とみてのでまず2点。高田がまくるなら喜多須杏奈の差し浮上での4点。最終結論はこの6点。

    渕上記者 直前気配 2R

    登録番号/級別
    氏名
    1 4825 / A1倉持 莉々
    2 4781 / B1西舘 果里
    3 3518 / B1倉田 郁美
    4 4804 / A1高田 ひかる
    5 4714 / B1喜多須 杏奈
    6 5123 / B2福山 恵里奈

    1位2位

    選手コメント 2R

    倉持 莉々 【前日】起こし、ピット離れは不安定だけど、乗りやすかったですよ。伸びはまずまず。
    西舘 果里 【前日】下がる感じはなかった。乗り心地を崩さないようにしたい。
    倉田 郁美 【前日】乗り心地を含めて全体に良くなった。バランスが取れて悪くない。
    高田 ひかる 【前日】行き足が良くなっています。
    喜多須 杏奈 【前日】直線が良くなって、回り足もさらに上向きました。
    福山 恵里奈 【前日】伸びる感じはないけど、エンジンは悪くないと思います。

    オリジナル展示情報 2R

    コース 並び ST 展示
    タイム
    一周
    タイム
    回り足
    タイム
    S
    .17 6.85 37.50 11.50
    S
    .49 6.95 37.20 11.61
    S
    .22 6.88 37.86 11.63
    D
    .11 6.86 37.86 11.90
    D
    F.02 6.95 37.25 11.46
    D
    .01 6.91 37.88 11.62

    1位2位

    水面気象情報 2R

    気温:5.0℃

    風速:3m

    水温:9.0℃

    波高:3cm

    2R終了時点

    渕上記者の徳山攻略法 2R

    ポイント
    (1)インが有利
    (2)2、4コース差し
    (3)機力差が反映しやすい
    インコースが絶対有利。2コース差し、3コースまくり、4コース差しの「王道パターン」が多く、本命決着が中心。ただし、機力差が結果に反映しやすいのもこのコンディションのときで、4枠(コース)や、カドが見込める選手の気配がいいときは、カドまくりなどもチャンスあり。

    AI予想 2R

    的中率:今節 37.8% 年間 35.5%
    回収率:今節 77.9% 年間 81.5%

    推奨順 買い目 自信度 結果
    1 A
    2 A
    3 A

    9702番人気

    4 A
    5 A

    【自信度:80%】

    コンピ予想 2R

    的中率:今節 52.6% 年間 35.2%
    回収率:今節 204.2% 年間 74.0%

    推奨順 買い目 結果
    1

    9702番人気

    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8

    1マーク予想 2R

    倉持莉々がインコースから先マイ。高田ひかるのまくりに乗って喜多須杏奈が差す

    過去の直前予想

    マンスリーBOATRACE杯争奪男女W優勝戦

    KRY山口放送杯争奪戦

    2022西京波者決定戦競走

    果子乃季クリスマスカップ

    BTSオラレ田布施開設5周年記念エフエム山口カップ

    日本トーター杯争奪戦

    BTS呉開設29周年記念山口新聞社杯争奪戦

    tysテレビ山口杯争奪戦

    yab山口朝日放送杯争奪戦